最終更新日 2018年12月10日
JGcals2017 Jcオール柱状図 港湾柱状図 化学柱状図 ホ ー ム
安定計算 鉛直増加応力 現場透水試験 土 性 図 バ-ジョンアップ
エルエルティ プレシオ 簡易動的コーン スウェーデン F. A. Q.
JGビューア サポート

地盤の指標値を求めるためのプレッシャーメータ試験(孔内水平載荷試験)のデータ整理と解析
エルエルティ Ver.5 \86,400 (本体価格 80,000)

主な仕様と特長


操作手順の概要
キャリブレーションデータ
1 キャリブレーションの測定データを入力し、必要に応じ印刷し、CALファイルとして保存しておきます。
2 一度保存したキャリブレーションデータファイルは、エルエルティのデータ入力を行う時にいつでも開くことができます。
エルエルティデータ
1 調査名や水位など測定条件を入力し、保存してあるキャリブレーションファイルのどれかひとつを選びます。
2 測定データ、すなわち、セル圧、スタンドパイプ読みを入力します。
3 データ入力が終わったら、Po、Py、Plの3点を指定し、目盛りを決めると、答が表示されます。
4 エルエルティデータファイルとして保存や印刷して下さい。

キャリブレーション
ディスクに保存したキャリブレーションデータファイルを開いて、いつでも任意の測定場所に適用できます。
キャリブレーションカーブは各データを順に結んだ折れ線による直線近似または各データからの回帰計算による近似曲線のどちらかを選択できます。

データ入力と解析・計算
dH、Hは、60秒、120秒計算のどちらでも選択できます。
解析は画面のグラフ上にデータがプロットされるので、↑↓キーでカラー表示の点を移動し、Po、Py、Pl 3点を指定します。自動計算により、計算経過式、K、E が表示されます。
もちろんグラフ目盛りも設定できます。

様式、設定
グラフ、データ表の小数以下表示桁数を指定できます。
H、dH、rなどの単位をcmまたは mから選択可能。
計算経過式をグラフ内、外など表示選択できます。
図表の枠線などの太さ、見出し・グラフ・データ表内の各文字フォントサイズを変更、設定できます。

表示・印刷 など
エルエルティ、キャリブレーションそれぞれ、データ表とグラフが表示・印刷できます。
データNo.や120”データの表示・非表示、グラフ内の勾配線の表示・非表示等の選択ができます。
操作方法はいつでもヘルプメニューで表示されます。

CALS電子納品
エルエルティのデータは、別売「JGcals2017 - XMLデータシートB1531」により、「地質・土質調査成果電子納品要領・同解説 平成28年10月」のCALS電子納品用XMLファイルに変換できます。(位置情報など電子納品独特の項目は追加入力が必要です) 

画面例



エルエルティ測定結果グラフ
・グラフ内に計算経過式を表示した例




データ表
スタンドパイプは60” まで表示、単位はcmという様式設定の例.
表の左端にデータNo.表示する事も可能です.




メニュー「LLT」−「見出し」
調査名、試験条件、キャリブレーションファイル名などの入力 




メニュー「LLT」-「データ」入力
入力中、または指定行のセル圧、15” 30” 60” の値がグラフに参考表示されます。入力ミス防止にも便利. 




メニュー「LLT」-「解析/目盛り」
Po、Py、Plの 3点を↑↓で移動するとグラフプロット点が連動し、シンボル横にセル圧、15” 30” 60” の値が参考表示されます。
[経過式更新]で経過や答が更新、表示されます.




メニュー「設定」-「様式/桁数」
図表タイトル名などの通常使用する標準初期設定、 数値の小数以下表示桁数など設定できます. 




メニュー「設定」-「線種/係数/余白」のオプションでrのPo,Py'、dhのPo,Py,'Pl'各2点を結ぶ直線を表示させた例
メニュー「設定」-「線種/係数/余白」画面では、図表の枠線、罫線の太さが変更可能です.
グラフグリッドや上記の(r,Po)-(r,Py')、(dh,Po)-(dh,Py')、(dh,Py')-(dh,Pl')の各勾配直線の色も編集できます.


 
購入申し込み
 
メール

商品内容
システムディスク
セットアップマニュアル
本ソフトをご利用になるお客様のメールアドレスでお申し込み下さい。
購入申し込みのメールアドレスのお客様をユーザ様として登録し、サポートはこのメールアドレスのお客様に対応致します。



 


エルエルティ Ver.5 ユーザ様へ

最新リリースバージョン(下記、改良・修正情報参照)をお送りします。メールでご請求下さい。
添付ファイルのプログラム部分は Lzh形式です、解凍ソフトはご用意下さい。なお、本ソフトがすでにインストールされている必要があります。
メールメール 改良・修正部分を添付ファイルで送信(無料) Lzh=約300kB

エルエルティVer.5 改良・修正情報
下記の内容はリリースバージョン毎の改良、修正等の内容を、ユーザ様の利便の一助として情報公開するものです。このことにより、当社または販売者が各製品の修正、交換、バージョンアップ等の義務を負うものではありません。
リリースNo.はソフトの「ヘルプ」-「バージョン情報」に表示されています。大きいNo.が最新です。下記のRxxxがお手元のRxxxより新しければお気軽にご請求ください.
リリースNo 主な改良点・修正点
R103
メニュー「設定」-「様式/桁数」画面の見出しタイトル初期設定用リストに「地盤の指標値を求めるためのプレッシャーメータ試験」の語句を追加.
「設定」-「線種/係数/余白」画面に rのPo,Py'、dhのPo,Py',Pl'各々2点を結ぶ直線の表示非表示オプションほか新設.
画面の誤字訂正、ヘルプ改訂.
R102
見出し画面の土質名も設定画面で辞書に登録編集可.
警告メッセージ文を改良.
R101
リスト表内で入力時のカーソル動作改良.
フォント設定のメニューと画面を整理・改良.
Windows 10 対応.(8、7も対応)
R100
データ入力などで表形式(リストボックス)のセル内に直接入力・編集可能。
リターンキーに対する動作をカスタマイズ可能とした。下記から選択。
 ・Windowsの標準=OKまたは終了する
 ・次に移動=Tabキーの様に動作するので便利.
 ・何もしない
日本語確定や行指定などはWindows標準動作.
入力画面デザイン一部変更、ヘルプ改訂。
Windows 8 対応.(7、Vista、XPも対応)
R002
ページ(フッタ)新設 
R001
グラフグリッドをカラーにできる.
印刷プレビューで表示が乱れることがあったのを修正. 
R000
リリース 7、Vista、XP対応.


 


エルエルティ 旧Version4、旧Version3 ユーザ様へ
バージョンアップ>
誠に申し訳ありませんが、Version4(2005年リリース)、Version3(2000年リリース)のサポートは終了いたしました。お手数ですがVersion5 にバージョンアップくださいます様、お願い申し上げます。
参考情報 

Version 5 について
Windows 10、8、7、(Vista、XP) に対応。
データ入力中のデータとプロットシンボルの連動グラフ表示機能、解析画面での入力データ表示.
データ番号新設、表示非表示選択可能。
ページ(フッタ)設定。
グラフグリッドを淡灰(カラー)などで見易く。
計算経過式内の dr の小数以下表示桁数指定。
マージンの図表別設定。
などの機能を追加しました。





商品名などは各社の商標です。



サザンテック株式会社